<< Priceless お花の気持ち >>

炭素循環農法でベランダ菜園 11月初旬 ♪



b0113192_1054483.jpg



これなんだと思います??


自然のえのきだけ!


炭素循環農法では、キノコの生えている土はいい土ですといいます。
最近、えのきやら、キノコ類を使ったときは、石づきは捨てずに、植木鉢にすき込んでいました。
そしたら今、一本だけ顔を出しています。


たべてみたいな〜〜。
でも一本だけ食べてもね。。。


自然のえのき茸は歯切れがよく、ぬめりのある口当たり、鉄さびのような独特の香りがあって、とってもおいしい茸です。なんて『家庭でできるキノコづくり』という本に書いてありました。
(買っただけで満足して、何もしていないわたしです。。。)




さて、炭素循環農法の近況報告。


この間、みょうがが枯れてしまったと書きました。

ところが、

土がどこでどう混ざったのか????なのですが、
全然違う鉢になにやら、みょうがらしき葉を発見!様子を見ようと思います。
b0113192_1128795.jpg




それと、またまた、不調になっているのがあります。。。

葉ネギ、チャイブ、リーク。 

黒いアブラムシでいっぱいです。
ネギ科のものは虫除けにいいと聞くので、あちらこちらの鉢にいれていました。

どうも元からあった鉢の表面上にマッシュルームコンポストと炭素源をすき込んだのが合わないようです。栄養分が多すぎたのでしょうか。それ以前はとても健康的でした。


植木袋の葉ネギは健康的です。この植木袋は今の所、どの野菜も健康的です。
b0113192_11433682.jpg

b0113192_11435757.jpg


炭素源の割合かな??
昔からある鉢も、葉ねぎ以外の他のハーブは全部大丈夫です。


今の所、みょうがとネギは気をつけなければいけないということがわかりました。



調子のいい植木袋ですが、間引きをちゃんとしないと虫がつきそうな気配です。
[PR]
by simplicity_circle | 2010-11-07 11:52 | ACTION !
<< Priceless お花の気持ち >>