人気ブログランキング |
<< 自給自足って 最後だとわかっていたなら
 >>

ゼロからのスタート


by greenlifelabo


みっちーさんという、

ゆかりさんが最後のときを迎えたときの
富士エコパークビレッジ でのイベントをオーガナイズされていた方が 
その時の状況を日記で公開してくださっていました。

本当に ありがとうございました。
おつかれさまでした。

読んで つくづく 感じたのは、

やっぱり ゆかりさんは 大きな 大きな 使命(mission)を携えて
地球にやってこられて
その旅立ちの 時 場所 その方法
すべてが missionを最大限に遂行するためのものだったのだろう

っと。

いったい、ゆかりさんは、世界中にどれだけのバトンを残していかれたのでしょう?

なんていう、影響力なんでしょう。


この最後のバトンの渡し方があまりにも華麗で

ゆかりさんを慕う すべての人の心を繋げて 強くしています。


ご家族の方に託されたバトンが一番重く

悲しみ 辛さ 寂しさ どれだけの痛みをともなうでしょう


それでも、それだけの痛みを 乗り越えて 羽ばたいていく
強い魂の持ち主なんだと感じます



どんな形になるか 今の私では想像できませんが、
ゆっくり 同じ志を持った人と、つながっていきたいと願っています。




みっちーさんの日記の中で、

ゆかりさんがご主人とオーストラリアへ移住した直後の状況を知らせるお手紙を紹介してくださって、

大工仕事とガーデンつくりの毎日、現金収入をどう確保するかについての悩み、子供のこと、でもつながりの中で光明を見出しつつあって、大変だけど夢と理想に懸命にチャレンジする姿が綴られていた。そうです。


ゆかりさんだって、ゼロからのスタートだったんですよね。


「お庭がなくても、ベランダ菜園が一番の練習場所よ!」
っという、ゆかりさんの言葉を思い出しました。



勇気づけられました。

みっちーさんありがとうございました。
by simplicity_circle | 2009-09-08 12:22
<< 自給自足って 最後だとわかっていたなら
 >>