<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

本音

私にとって本当に関心のあることは このブログに書いている

だって 面と向かってこんな重い話しをしたい人は ほとんどいないから ここに書いている

私は 毎日毎日 ぐるぐるぐるぐる考えている

答えはまだ見つからない


目の前の世界は幸せに満ちあふれていて

日常生活は淡々と変わりなく流れていく

b0113192_1741456.jpg
Leeが撮ったショット。子供の日常(子供って本当に自由でいいですね♪)


そんな日常とは裏腹に 確実に 世界は311を境に 人類の分岐点に向かっていると感じている

これまで数年間書いてきた精神世界(アセンション)の話しとは違う解釈を持つ自分がいる

無関心になりたくない「スピリチュアル ビジネス」

問題意識をもちたい 「問題意識と楽観主義」

と思うようになったから・・・・


そして常に 自分がおかしいのかもしれない 悲観的なのかもしれない と自問自答している


けれども 狂気の世界に生きているのではないかという感覚が拭えないでいる

4年前にも同じ気持を書いている 悲しい事に原発事故が起きても 日本はかわらないのです)


でもここにいることは、自分が強く望んできたことなんだろうとも感じている


わたしは毎日ぐるぐるぐるぐる、放射能について考えている

無関心でいては 変わらない 悪化していくだけだと思っている

大事に思っている人たちにうまく伝えることができないはがゆさとともに無力感におそわれる


無関心のその先にある未来・・・・


私は恐れに飲み込まれているのかもしれない

憤りが手放せないでいるのかもしれない


伝わらないのは その私のデリバリーに問題があるから

恐れと憤りはいらない


私が直さなければいけない

それでも そんな言葉を投げかけるあなたに聞きたい


あなたは今真剣に現実を知ろうとしている?

歴史に学ぶ気持はある?

無関心でいたら その問題は自分にはやってこないと思う?



トレバー君がいつも私の矛先

ごめんね すぐシリアスになっちゃって


でもね わたしは何が起きているかということを知っていたいの

現実から目を背けないで生きていきたいの


私は単純で短絡的で思慮に欠けている

思いやりもたりない

欠点だらけ


でもどうしようもないくらい正直だと思う

正直は馬鹿でもできるといわれるから私は本当に馬鹿なんだと思う


でも正直である勇気と

真実から目を背けない、真実の探求者でありたいという勇気だけはあると思う


私はいつでも自分の誤りに向き合う準備ができている

私の今の憂いが 間違った認識によるものだとねがっている
[PR]
by simplicity_circle | 2012-09-18 20:57 | 地上に楽園を!

i love michael


[PR]
by simplicity_circle | 2012-09-15 18:41 | 地上に楽園を!