<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ベニシアの京都里山暮らし

b0113192_73224.jpg
今この本をお借りして読んでいましてね、
夢の田舎暮らしのために、
自分のためにまたまたここでノートを取っておきます。









コンフリー(ヒレハリソウ)
b0113192_751544.jpg
コンフリーの葉をコンポストに入れると、
質の良い土ができるそうです。

デジャーディン・ゆかりさんは、ピーナッツの葉や、さつまいもの葉を使っていましたね。













家を囲む庭のあちこちに、虫除け効果のあるハーブを植える
虫によってハーブを使い分けるのです


☆アリの侵入防止には、タンジー、ペニーロイヤルミント、ペパーミント
 家の中に行列を作って入ってくるようでしたらドライハーブにしたものを
 アリノ通路に置きます。
☆香りのあるセンティッドゼラニウムの鉢を窓際や出入り口に置くと、
 家の中に蚊が入ってくるのを防げます。
☆ローズ、レモン、オレンジ、ナツメグ、ストロベリー、アップルなどの花の香りも
 蚊は苦手なようです。
☆ブヨには、ペニーロイヤルミント
☆ナメクジには、チャイブ
☆ショウジョウバエには、バジル
☆ノミには、ラベンダー



ドライハーブティーの作り方

☆ハーブの摘み取り方は、初夏の雨が降らない日が二日以上続いた日の
 朝露が乾く午前10時から11時頃がいいでしょう。
☆地面から5cmほどのところで茎を切り、6本ほど束ねてゴムバンドか紐でくくります。
☆風通しがいい日が当たらない室内で、根に近い方を上に吊って干します。
☆二週間後かりかりに乾燥した葉を茎からむしり取ります。
 必要以上に長く干しておくと香りが飛んでしまうので注意しましょう。
☆できあがったハーブティーは光を遮るガラスの密封用器にいれ、
 暗くて涼しいところで保存します。こうして作ったハーブティーは約一年使えます。
☆古くなったらネットに入れてハーブ・バスにするといいでしょう。


しそジュースの作り方

京都 大原 ベニシアの手づくり暮らし

[PR]
by simplicity_circle | 2012-02-19 18:48 | 家庭菜園

「湿疹」から「波動測定器」

湿疹が悪化してこまった私に二つのサジェスチョンをお友達がくれました。
一つ目は「催眠療法」で、前回書きましたが、
今回は二つ目のサジェスチョンについて紹介しますね☆

「波動を測定する器械で病状を診断してくれる人がいて、とってもよかったわよ」
というものでした。

ウェブサイトを見てみたらなんかよさげ♪

身体の酸性アルカリ性チェック、アレルギーテスト、栄養指導の他に、
アユールベーダやら霊氣やら陰陽のマーク!ぐっと惹かれる〜♪

「World of Health」

メールで問い合わせたらとてもやさしいお返事をくれました。

早速行ってみました!

場所はモスマンのショッピングセンターの中のヘルスショップでした。
店の奥にプラクティスがあって、この先生はナチュラパスの先生なんでしょうかね、
とても穏やかなものごしで、話しもよく聞いてくれて、説明も丁寧にしてくれました。

まず、診断のはじめに手相を読みながら!?手のひらを観察して、
「こういう皮膚の皺が細かい人はとても敏感な人なんです。肌も敏感ですね。」とのこと。

そして、アレルギーはほぼ遺伝的要素が強いこと、
発症の仕方はそれぞれで、鼻炎、ぜんそく、花粉症と違って見えても原因は同じであること、
アレルギーの原因を遡れば、母体にあったものから影響は始まっていること、
TH1/TH2細胞のバランスの乱れがアレルギー疾患の発症の原因であること、
この二つの細胞は免疫全体のバランスを保つために互いにけん制しあっているけれども
私のようなタイプはTH2の方が過剰になっていることを説明してくれました。

そして手と足の指をその波動測定器(?)で測定して、私の内臓の健康度をチェックしてくれました。

指のそれぞれの箇所が臓器を表して、問題があると数値がぶれて、音がぶぃーんとなります。
そしてその臓器の問題となっていると思われるものが入った液体のボトルを器械に置くと、
数値が変動して、理由がわかるというものでした。

その結果は、Heavy metals に一番反応しました。それとChemical Sensitivity。
結局私はやっぱり、重金属と化学物質に弱いようです。

この器械では小麦は問題ないと出ました。
ただすい臓で引っ掛かり、糖分が多過ぎるようで、
砂糖と炭水化物は控えてくださいと言われました。
胃の消化も弱いらしく、肝臓も強化しなければいけないという結果でした。

(催眠療法と結果はほぼ似ているのですが、小麦だけではなく炭水化物全般、
精白砂糖だけではなく糖分全般と、今回はさらに厳しい結果となりました。とほほ。。。)



その後、血液を採取して顕微鏡で見せてくれたのですが、
私のヘモグロビン輪っかの中があちらこちらで輝いているんです。
「ね、これは金属を取り込んでしまっているんだよ。排出しなきゃ。」と教えてくれました。
びっくりしました。


っということで、デットクスすることと、免疫システムを強くすることが大切で・・・


*重金属をさけるために大きな魚を食べない(マグロ、メカジキ 等)
 (歯科金属の漏れはそんなに多いものではないということです)
*重金属を排出する働きのあるコリアンダーをたくさん食べる
 (オリーブオイルでペーストにしたらいいそうです)
*炭水化物、糖分を減らす
*生野菜、葉野菜をたくさん食べる
*お酒はだめ
*胃の消化を助けるためによく噛む

*そして何よりも・・・・ 瞑想


というものでした。


ワインとビールは、アレルギーの原因ではないのですが、飲むと確実に湿疹が悪化して、
肌がパカパカ割れてくるので、蒸留酒しか飲んでいません。と伝えたら、

ワインとビールはドライイーストで発酵させたアルコールだからだめなんです。
でも蒸留酒でもよくないです。やめてください。と言われてしまいました...
(とほほ...でも今年に入ってほとんど飲んでないし..こんな私でも以前よりは進歩しています。)


診察の後は霊氣をしてくれて、瞑想も誘導しながら一緒にやってくれて、
とても気持のいいエナジーワークでした。
(トレバー君も是非連れてきてあげたいけど、だめだな。。。ドン引きだな。。。)


さてさて、食事指導、数年前の自分と比べたら、ハードルが少し低くなっている気がします。が、
もっともっとがんばりなさいということなんでしょう。。。
(でも意外でした。動物性タンパク質ではなく、炭水化物を減らしなさいとは..きついな。)


っということで、以下の3つのサプリメントを薦められました。

重金属をデットクスするための「Chela-Detox」
肝臓を強化するための「Liva Tone Classic」
免疫システムを助けるための「Luteol Plus」



そして参考までに、身近に潜む有害重金属をあげてみます。

有害重金属摂取元

水銀: 汚染された魚介類、農薬、化粧品、アマルガム(歯科充填金属)等
鉛: ガソリン、ヘアカラー、陶器、絵の具、古い水道管、ペンキ、電池 等
ヒ素: 殺虫剤、除草剤、汚染された水など
カドミウム: 煙草、排気ガス、メッキ工場、合成ゴム、プラスチック 等
アルミニウム: アルミ鍋、アルミ缶、アルミホイル、歯磨き粉、胃腸薬、ベーキングパウダー等
ニッケル: 煙草、マーガリン、メッキされた金属、電池 等

キレーションナビより転載させてもらいました。


ちなみに、アレルギーとは関係がないのですが、
青み魚は体内で酸化しやすいからやめた方がいい。ツナ缶も酸化しやすいからだめ。
また刺身もやめた方がいいと言われました。寄生虫が体内に入ってしまうから。という理由です。
そして刺身を食べる人の血液にはみんな寄生虫がいるんですと言われ、
私の血液にも寄生虫?バクテリアらしきものが泳いでいるよと見せられました。

でも日本人は少なくても2.3百年は刺身を食べていたと思うけど、と納得できずに質問すると、
「多分昔は海も大気も食物も汚染されていなかったし、人間の身体も強かったけど、現代の人間にはよくないよ。。」という答えでした。


最近、ますます世界中の海が汚染されていく中、シーフードはいつまで食べれるかな・・
とどこかで覚悟はしていたので、マグロやお刺身が食べれないのは、もう大丈夫かもしれない。。
でものりや海藻、鰹節を食べないのは、ハードルが高いな。。。。でもいろんな意味で覚悟しないといけない時がきているのかもしれないと一人考えてしまいました。


っということで、話しが脱線する前に・・・


今回、ようやく気をつけるところが分かってすっきりしました♪
でも気をつける範囲が広過ぎるなぁ、とにかくデットクスに励もう!!


ちゃんちゃん。
[PR]
by simplicity_circle | 2012-02-18 21:14 | スピリッチュアルに!

「湿疹」から「催眠療法」

ちっとも直らない手湿疹。これだ!という原因がなかなかつきとめられず、書くこともできなかったのですが、最近すこし進展があったんですよ〜 (*^-^)

長いこと「手湿疹」への考察を続けていたのですが、本当に湿疹のおかげでたくさんの事に気がつきました。けれども今回ようやく理由を見つけたと思うものの完治は難しく先は長いです。
でも同じように手湿疹に苦しむどこかの誰かのヒントになればと思いシェアさせてもらいます。


実はクリスマスホリデーの間にまたまた手湿疹が悪化してしまったんです。
(なんか毎回そんな事言っているな・・・)

今回は手だけではなく、腕にも、首にも、顔にも広がっていってしまっていたのです。
これはこまった・・・とお友達に相談すると、二つのサジェスチョンをくれました。


今回は一つ目のサジェスチョンについて書いてみますね☆


それは「震災後に日本を出国して、今シドニーに家族で移住してきている、催眠療法をされる方がいるのよ〜。その方に見てもらったらいいわよ。」というものでした。

ご夫婦でやってらして、奥様が催眠状態に入って、ご主人が誘導し、潜在意識からのメッセージを伝えてくれるのです。

初めてお会いした時、催眠に入る前に催眠療法を始めたいきさつとか、シドニーにたどり着くまでの経緯なんかを少しおしゃべりしたら、そのお話、人柄、思い、生き方にとても興味を持ちましてね、私、もうすっかり興奮してしまいましてね、お話に夢中になって、ガンガンお茶を飲んでしまったんです。

なので催眠療法が終盤に差し掛かる頃には、トイレが我慢ができなくなってしまって、肝心の湿疹のところまでたどり着けなかったのです〜。私ってもう本当に子どもと一緒です。。。

でも私の「今生の課題」はしっかり聞く事ができました♪

♡にどっしりと響きました。とってもよかったです。潜在意識からのメッセージには納得できました。でも顕在意識が怖く感じることもありました。今度機会があったら書きますね☆

その催眠療法士のお優しい千晶さんは、そんな子どものような私のために、
後日遠隔で湿疹の原因を潜在意識に聞いてくれてお返事を下さいました。


そのお返事はこういったものでした!!!


今遠隔にて少し見させていただきました。

参考程度で聞いてくださいね。
最初、ともこさんを感じたら、とても明るくてそのままの方だとわかりました^^

金属アレルギー体質だと思います。
歯科に限らず、金属に反応しやすい体質に思われます。

キレート剤は質の良いものを選んでください。
サプリメントも場合によって肝臓に負担があるようです。

後は気を付けることとして、雨にあたらないこと。雨の中の成分がよくないようです。

精白された砂糖は唾液と反応して歯科金属を溶かすので控えて下さい。

小麦粉もあまり合わないように思います。

とくに、精神面など問題があるようには感じられませんでした。
食べ物や、雨などに気を付けたら、歯科金属を取り外す必要はないと思います。

また、何か気になることがありましたら、お話ください。





そうなんです。一番の原因は重金属だったようなのです。金属アレルギー。


催眠に入る前に、日本では鍼灸師でもあって、カラー治療も行っていた(「ちーちゃんのブログ」に簡単な説明があります。)千晶さんは、彼女の経験から、金属アレルギーの気がします。歯科金属アレルギーの方は本当に多いんですよ。本当はセラミックなどに詰め替えられるといいんですけどね。おっしゃっていました。

そして、潜在意識から伝えて頂いたものも、やっぱり金属アレルギーでした。。。

それからネットで色々調べましたが、私のようにこれだけ歯に金属が入っていたら、
かなりのアマルガム(水銀)が入っているんですね。
でもセラミックに替える事は、だからこそかなり危険です。。。
それ用のしっかりした設備とスキルのある歯科でないとできないですね。
リスキーな上に費用も時間もめちゃくちゃかかる事でしょう。


無理無理。


そういえば話しは飛びますが、オーストラリアのDentistに、日本は世界中どこの国も使っていない特殊な金属を使っていて、歯科業界ではJapanese National Crownって揶揄されているって教えてもらいました。なんでもとても扱いにくいらしく、なんでそんなもの使ってるんだというニュアンスでした。

歯科金属と言ってもいろんな種類があるでしょうし、本当に難しいですね。

さて、話しは戻って食べ物や、雨などに気を付けたら、歯科金属を取り外す必要はないと思います。と潜在意識から言っていただいて、ほっと一安心しました。


けど、


砂糖と小麦粉か。。。結構食べてるな。。。。
雨にも良く当たっている。最近シドニー雨ばっかりだし。

きびしいな。。。。むずかしいな。。。。
でもそれで直るのなら。。。。
頑張らなきゃ。。。。


それでは次回は、湿疹について、お友達のサジェスチョン二つ目について紹介しますね☆



☆補足☆


千晶さんの催眠療法に興味を持った方、ブログがありますよ〜。
潜在意識からのメッセージが、ガンガン心に響きます。
ちーちゃんのブログ
ほらほらの世界


千晶さんにお会いした時「人はダイヤモンド」という表現をされていたのがとても心に残りました。


人はダイヤモンドの原石で、一つの過去世はダイヤモンドのカットの一面だと思うんです。ダイヤモンドはカットにより美しく輝くように、私たちも沢山の体験を通じて、カットが増えていく。そして輝くダイヤモンドになっていくと思うんです。


と熱く語る、彼女のヒプノリーディングに魅力を感じました〜☆
[PR]
by simplicity_circle | 2012-02-11 19:30 | スピリッチュアルに!

子どもの可能性は無限大!

私ねお皿を洗ったり、洗濯物をする時、よくyoutubeにある講演会を聴きながらやるんです。

素敵なことや、ワクワクすることを話す人の話しを聞くと、
こっちもワクワク楽しくなるんですよね〜。
この間は中村文昭さんの講演会を聴きながら家事をしていました。

その時に横にあった動画を何気にクリックしてみてみました。

それがもう、まさに Bingo〜〜〜!!!

最近の記事にあまりにもシンクロ!!

天外伺朗さんの「引き出す教育」と、
スズキメソードの鈴木鎮一先生の「すべて子どもはみんな天才」と、
共通する理念でした。

けれども、競争原理を追求するところや、3〜5歳児に文字や計算を教えているところが、
賛同できるか分かりませんでした。

でも子どもの無限性を指摘するその理念に、何かとてもハートをくすぐるものがありました。
まずとにかくそこにいる園児たちがスーパー園児なんです。

まずはもう少し調べて、その横峯さんの人となりを感じて、
この教育の根底は愛が基盤なのかどうか確かめてみないとな、と思っていました。


やる気にさせる4つのスイッチ 1


やる気にさせる4つのスイッチ 2



そして今これを見つけました。

ヨコミネ流子育て法


いいですね。
賛同します。
横峯吉文さん。


こんな保育園がオーストラリアにあったらな。。。

でもこの国は守りに入っていて、いろんなことが過保護になりすぎているように感じています。
絶対こんな教育法ありえないな。何かあったら訴えられちゃいますもん。

子どもの安全性を危惧することも大切ですが、行き過ぎた訴訟社会は人間を固い守りに入らせて成長を阻害しますね。

バランスを保つことってとてもむずかしいですね。

ちなみに、こんな保育園に通うことはできないですが、我が家の子はGymnasticの教室に通わせています。正しい選択だったなぁ〜としみじみ思いました。

スズキのバイオリンは真ん中のCarだけ続けています。
(LeeはすっかりGymnasticに夢中でバイオリンまで時間的余裕がないのです。。。)

これから、Joyにも体操、バイオリン、いろいろ機会を与えてあげたいと考えているけれども・・・

この国はとにかく習い事が高い!!!

しかも全て親の送迎が必要だからとにかく時間も足りない!!!

それでもやっぱり「Priceless」


まわりのお友達でそんな年から一生懸命コーチングスクール(塾)に通って、成績のいい子もいるけど、私ブログに書いてきた通り、興味ないんです。


でも今この時期は、体操、水泳、音楽が必須だな。(これはあくまでも私にとってね♪)


お父さん、お母さん、頑張らないとな〜〜〜。


うん、がんばろう。。。
[PR]
by simplicity_circle | 2012-02-10 11:07 | シェアしたい事