<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自己を内観する

この数ヶ月間、ただひたすら、自己の内観を続けています。

Steve Jobs氏のスピーチを聞いて、「私は全く今を生きていな。。。」と強く感じ、

そんな自分のために記事をUPしました

けれども、2ヶ月たった今、

まだ今を生きていません。今日が最後だと思って、毎日を丁寧に生きていません。

まだ「明日やればいいか。。。」っと、

やり残していることがたくさんあると感じます。


子供のこと、旦那のこと、母親のこと、友達のこと、

次から次へと色んな感情が湧き出てきています。


そして、久しぶりにこの言葉をかみしめています。





「Tomorrow Never Comes」 ノーマ コーネット マレック・作 / 佐川睦・訳


この言葉を最初に読んだときも、

そうだよね。。。そうだよね。。。と泣いて頷いていたくせして、

やっぱり、今日で終わったら、悔いの残る人生を生きています。



だって、私はとても高慢な人間です。

人のためにといいながら、本当は自分のエゴで行動していました。

そしてその高慢は劣等感の裏返し。

たくさんの人を傷つけてきました。

まだ謝っていません。



全てのはじまりである、母親に、昨日、心のからのお詫びを伝えました。

母には年に1回しか電話しません。

それはいろんな感情が渦巻くからです。

心穏やかに母の言葉を聞くことができました。

穏やかなふりをして話すことがどれだけ失礼なことか。

それは確実に母に伝わっていた。

惜しみない愛情を注いで育ててくれた母親に、

今までどれだけ高慢な気持をもっていたかと気がつきました。



この数ヶ月、沖ヨガ、身体の中心を知るクオレドナダンス、断食道場、チベット瞑想、断捨離、心身共に色んなアプローチをしております。

それに加え、気のおけない友達や尊敬する先輩達との会話からは、
何にも変えられない深い気づきがうながされています。


それらが絶妙に作用して、私の押し込めていた気持が解放されています。。。


そしてそれが日の目にさらされると、はっきりと見えてくるものがあります。。。





それは私のエゴでした。





本当に申しわけない気持で一杯です。
[PR]
by simplicity_circle | 2011-12-11 07:32 | 心の持ち方!