<< もうちょっと踏み込んだ私の世界観 ふたりの価値観 >>

価値観について

今、私の中には確固とした精神世界からみた世界観があります。

注:これは私の今の魂のレベルでの精一杯の理解なので、間違いもありこれから訂正、変更もあると思います。ご了承くださいませ。

もう闇に目を向けてその穴にはまることのないように、まっすぐ光だけを見つめて歩いていきたいという気持ちが強くあります。

魂は「自立と選択」です。どんな魂も自分自身で道を選択するのです。誰も強制する事はできません。それは神様でさえ。選択は魂の自由です。私達に起こることは魂の選択の結果です。

全ての善なる魂は生まれてきた目的と向かっている方向があります。これまでも輪廻転生を繰り返して魂の向上を目指してきました。誰の人生にもこちらの道がいいよという導きがいろんな形で示してあります。その言葉に耳をかすかどうかも、それぞれの魂の選択です。

私は特定の宗教ではない、現在の精神世界で語られていることばに導きを感じています。彼にはどうして真実を証明できないことを信じることができるのか?と聞かれるのですが、心がそう感じるから。としか答えられません。

彼は簡単に信じることをしない自分を「カルト宗教」や「詐欺商法」にはひっかからない堅実な人間だと自負しています。私はバランスの問題だと思っています。情報は玉石混交です。闇雲に何でも信じているわけではありません。心に響くものだけです。

そして心に響く言葉は、いたってリーズナブルだからです。全てが自己の中にあるからです。他への依存はありません。

とにかく一に浄化、二に浄化。自分の魂を清めていくこと。さまざまな試練を乗り越えて、
正しい心を持って生きていくこと。魂のけがれを落としていくこと。
自然と他の生命と調和して生きること=宇宙との調和です。

その魂の浄化を助けるのが、正しい食物を摂ること。不自然なものを遠ざけること。エコロジーな生活を送ること。瞑想すること。ネガティブな想念を手放すこと。自然と触れ合うこと。

そして穢れを落とす最短近道は修行僧のような菜食主義、水行、断食なんだと理解しています。

そうやって一人一人の意識が浄化され向上すれば森羅万象で繋がっている全体の集合意識も向上して、相乗効果で他の個別の意識の波動もあがっていくと信じるのです。

それはその逆も起こりうるということです。相乗効果で下がるということです。
でも既に光の時代です。これ以上闇に飲み込まれることはありませんという、精神世界からのメッセージを物質の世界のニュースからも垣間見ることができます。

こんな考え方に危うさや、カルト性を感じますか?旦那さん??

私は何の団体にも属していませんし、誰のことも教祖様のように妄信していません。開運グッズなんて購入をした事もないですし、どこにもお布施や献金なんてしていません。するのは神社へのお賽銭くらいです^^

ということで、私の今の価値観は精神世界からみた世界観が基準であって、どうして信じるかという理由を書いてみました。
[PR]
by simplicity_circle | 2008-08-07 10:26 | スピリッチュアルに!
<< もうちょっと踏み込んだ私の世界観 ふたりの価値観 >>