<< 尊敬する人「藤田議員」 まだ、試行錯誤中ですが... >>

尊敬する人「きくちゆみさん」

私は平和活動をしている方を尊敬します。

小市民である、私自身は、何ができるのかはわかりません。
だから、そういった活動を尊敬するという気持ちを表明しようと思います。

小さな、小さなできることのひとつです。

きくちゆみさんすごい人です。ライターで翻訳もされるし、環境問題、平和活動、ハーモニックスライフで自給的暮らしを田舎でしながら、国内国外で、執筆と講演を続けているスーパーウーマンです。ブログ → きくちゆみのブログとポッドキャスト 

数日前そのブログにあった動画を紹介させてください。

イラク戦争1日に使うお金でできること

アメリカのイラク戦争1日のコストは7億2千万ドルです(約800億円)。毎分50万ドル(約5500万円)という巨額の国家予算(その一部は日本が買った米国債のお金)が費やされています。これを使って、他にたとえばどんなことができるでしょうか?

たとえば・・・・

6483戸の家族向け新築住宅が建設できます
84校の新しい小学校が建設できます
34904人に4年生大学の全額支給奨学金を与えることができます
12478人の小学校の先生を新たに雇用できます(アメリカは先生が不足)
95364箇所の幼児教育(Head Start)の場所を新設できます(保育園のようなもの)
1274336戸の家を再生可能エネルギー(自然エネルギー)にすることができます
1153846人の子どもに無料の給食を支給できます
423529人の子どもに無料のヘルスケア(健康保険)を支給できます

イラク戦争の1日のコスト 7億2千万ドル
これだけあれば、いろいろなことができます。
あなたの地域の選出議員に、わたしたちの税金を何に使ってほしいかを伝えましょう
ーーーーーーー
という内容です。



日本は関係ないなんて言えないですよね。新テロ対策特別措置法にもとづいてインド洋給油活動が再開になりましたね。


私は日本にいた頃、ちゃんと選挙に行っていませんでした。1回か2回?
数年前?に海外在住者にも選挙権が与えられるようになりました。「在外選挙人証」を取得した後も投票方法をきちんと調べず、ほったらかしていました。お恥ずかしい限りです。

こんな私が政治について語る事はできないと思うのですが、これからはちゃんと調べて投票しようと思います。自民党だけは絶対に入れないです。
外務省ページ 在外選挙の流れ
[PR]
by simplicity_circle | 2008-01-28 12:34 | WAKE UP!
<< 尊敬する人「藤田議員」 まだ、試行錯誤中ですが... >>