<< 私の信条 現実逃避 >>

問題意識と楽観主義

問題意識と楽観主義 

この二つの性質は共存できるのか?
私はいつもここでぶつかってしまいます。


私は問題意識がある方だと思います。その問題意識をずっとブログに綴ってきました。
でも実際私がそれらを語る時、ネガティブなことにフォーカスしていると感じる方も多いと思います。

とくに精神世界/スピリチュアルワールドでは、ワクワク、喜びにフォーカスするあまり、
ネガティブには焦点を当てないという流れがあります。
焦点を当てればあなたの意識レベルがそこへ行って、あなたがその意識レベルの住民になってしまう。
そのようなレベルにいる人は放っておきなさい。
あなたはあなたのことだけにフォーカスして愛と喜びにみちていればいいと言います。

確かに病気になることを恐れていたら、逆に病気を呼び込むというのは真実だと思います。
思いが生み出すものの大きさも実感しています。思いが奇跡を生み出すことも信じています。
だから大丈夫という楽観主義はとてもとても大事だと思います。

けれども問題意識のない楽観主義はとても脆いものだと思うのです。
砂の上に家を建てるような事だと思うのです。

そして楽観主義のない問題意識は、どこまでも思考が落ちていくと思います。


私はこの二つの性質が共存していなければ、
どちらも本当の効果が発揮されないと感じています。

楽観主義をPositive Thinking (前向きな考え方)と言葉を変えてみます。

Positive Thinkingのない問題意識
問題意識のないPositive Thinking

どちらも危ういと思うのです。


だから私は問題を直視した上で前向きな考え方を選択しているつもりなのです。
前向きな選択とは、ここにある問題を認識した上で、絶望的にならずに、
どんな小さなことでも、今できる最善のことを選択するということです。

無関心でいたら、いくら自分自身が愛と喜びに満ちあふれていると思っても、
世界は変わらないと思うようになりました。
なぜならばその愛には慈悲がないからです。
慈悲のない喜びだけの愛は愛とはよべないのではないでしょうか?
だって慈悲があったら無関心でいられないですから。
そして世界を変えられるのはやっぱり愛だと思うのです。

(こちらに愛と慈悲について私が参考にしているメッセージがあります。「キリスト意識」

もちろん世界中に存在する慈悲を必要とするすべての存在に慈悲の心を向けるのは、
凡人である私にはとても無理なことです。

だからせめても自分の人生の目の前に現れたことには意味があると考え、
そこに心を向けていきたいと思うのです。日本の原発問題がいい例です。

原発再稼動、放射能汚染、がれき問題による汚染の拡大、
食物や空気による内部被曝を憂慮しています。
この問題について多くの人と話し合いたいのです。でもそれがとても難しいことだと感じています。

今この問題に無関心でいたら、
将来、自分と大切な家族、ひいては地球全体に更なるダメージが与えられると考えています。

この思いはネガティブだと思いますか?
この思いがそんなネガティブな現実を引き寄せることになると思いますか?

その頃には自分はその次元にいないように、それらの問題にフォーカスしないようにしますか?
大丈夫と楽観的で感謝の気持を持っていたら、
どんな汚染食品を小さな子供が食べてもなんの影響も出ないと思いますか?

私はそうは思っていません。

もちろん心の持ち方は大切です。効果は絶対あるはずです。
でも心だけではなく、汚染物質を避ける、保養する、食事や生活習慣を正すなどの、
実際の行動が伴ってこそのものだと思うのです。


私たちの思い、行為が今の世界を作り出しているとしたら、
自分達が蒔いた種は、自分達で刈り取ることになると思うのです。
私たちはその種を刈り取るために、原発事故という事体に直面しているのだと思うのです。

その問題に目を背けて、自分だけ次元上昇なんてあるのでしょうか?
パラレルワールドとかもう興味がなくなりました。
実際に存在しているかもしれません。でもそれはどうでもいいことと感じるようになりました。

ただ私は今の目の前の世界がよくなることに自分の関心をそそぎたいのです。
そして本当の愛について語る心の世界に学びたいのです。
ニューエイジ系とでもいうのかしら?
ちまたにある精神世界の教えに興味がなくなってしまったのです。

誰の言葉でも、そこに無関心を促す流れを感じたら、今まで信頼していたものでも、
その情報源を参考にすることをやめました。


私は「持続性のある暮らしの実現」を人生の生きる目的にしています。

そのためには、環境破壊、人権無視、動物虐待、戦争、略奪、貧困、飢餓の上に成り立っている
経済優先主義の現代社会は今、直ちに方向変換を迫られていると感じています。

そのために今の私ができる小さなこと。

原発のない未来を実現するために行動する。
健康に被害を及ぼすものや環境を汚染するものはできるだけ使わない。
大量生産、大量消費、使い捨てのものを避ける。
リサイクルする。

本当はもっともっとできることがあると思います。銀行や企業を選ぶとか。
これからも問題意識を持って、出来る事を増やしていきたいと思います。


またまたFBにタイムリーに感じるメッセージがありましたので、ここでシェアさせてもらいます。
b0113192_21584181.jpg


私はPositiveでいつも笑っていたいです。
そして自分が楽しいと思ったことに、絶対後悔はしたくないです。

だからそのためにいつも問題意識を持っています。
[PR]
by simplicity_circle | 2012-07-28 00:00 | 地上に楽園を!
<< 私の信条 現実逃避 >>