<< もっと関心を持って生きます スピリチュアル ビジネス >>

confession 2

私はとても押し付けがましいのです。

自分への戒めをこめて、これをUPします。同じあやまちを繰り返さない様に。。。

「伝える」ということをずっと自分なりに考えていました。とても大事な事だと思うので、自分の気づきをここに書いておきます。

どんなことであれ、相手が聞きたいと思っていないことを無理矢理に伝えたり、意見に相違がある相手に自分の考えが正しいと説得することは、押しつけなんだと思うようになりました。

押し付けると強く押し返されてきます。それはわたしのエゴがのっていたからだと気がつきました。

私はこれまで伝えることで、たくさんの人を傷つけてしまいました。自分は間違っていない!という私の感情(エゴ)がのっていたのです。自分に関係が近ければ近いほどその感情がのっていたと思います。

人に伝えるということは、当然自分が正しいと思っているから伝えるのです。相手も同じ様に思っていれば何の問題もありません。けれども相手が違う見解を持っていた場合、断定的で感情がのったいい方だったら、それは押し返されますよね。

伝えたいメッセージは質問形式にして伝えるのがいいかもしれないですね。そして建設的な意見の交換ができれば、見解の違いを埋めることができるかもしれないです。

逆にその時はっきりとした違いを認識するかもしれません。その場合は、伝えることは伝えたのですから、身を引くのが一番だと思うのです。追いかけてまで自分の意見の正当性を主張することは一番するべきことではないと今は思います。

一人一人観ている、感じている世界が全く違うということを実感しています。

物のいい方には気をつけて、意見を押しつけるべきではないという立場に立った上で、それでもわたしの性格は相手を思う気持があったら伝えたいのです。たとえ見解の相違があると知っていても、相手に嫌われることになったとしてもです。

その後はその人の選択です。その人の問題です。

同意しても、拒絶しても、もっと素晴らしい意見でわたしを負かしてもいいんです。


逆にわたしが伝えられる立場になった時を考えてみます。

相手が自分を思って伝えてくれるのがわかれば、傷つくことでも、聞きたいです。それが中傷目的であるとさすがにきついのですが、何であれその問題が目の前に現れたということは、自分が観なければいけない問題がそこにあると解釈します。

わたしはプライドというものは、不必要な物なものだと思っているので、自分に非があることがわかれば結構素直に受け取ります。納得のいかない時は、保留にします。すぐわかる時もありますし、数年後に「あ〜〜〜〜!」とわかる時もあります。何年たってもわからない事もあります。



☆プライド=優越感=特別意識≦劣等感 
他人と比べることによって生まれる感情です。だから人の評価により左右されます。
わたしが捨てたいものです。

☆自尊心
自分は自分でいいんだということを、自分で決めます。人の評価に左右されません。
これからもっともっと大きく育てたいものです。



っということで、自分の痛い所をしっかり見つめた上で、ここを忘れない様に、知った事を伝えるという事をやっていきたいのです。わたしは真剣に地上に楽園を作る事を夢見ていますから。。。



すべては意識。意識は行為。です。
[PR]
by simplicity_circle | 2012-06-06 00:00 | 地上に楽園を!
<< もっと関心を持って生きます スピリチュアル ビジネス >>