<< 集合意識ハトホルとは オーストラリア・ブッシュフラワー >>

こんな植木鉢を作ってみました!


それは次回に!なぁ〜んて言ってから、順番が飛んでしまいましたが、

やっと炭素循環農法でベランダ菜園の続きです♪



↑あれらの土を混ぜて植木鉢を作ったのが、ちょうど前回の新月9月8日頃です。
土を熟成?させてから種まきをした方がいいのか、そうでないのかわからないまま、
とりあえず、新月の翌日に種を入れてしまいました。

サラダをたくさん食べよう!お店で買う必要がなくなったら素敵!
っとレタスをたくさん植えてみました ♪

古い種もあったりして、後で蒔き直したりしましたが、
取りあえず、芽が出てきています。


我が家は借家ですので、もうこれ以上、鉢を増やしたくないのです。
発泡スチロール箱を探したけど、プラスティックの植木鉢を買うより高い。。。(涙)


そこで「土嚢袋でプランター」の代わりに、「スーパのエコバッグ」で代用する事にしました。
っで、安いスーパーのエコバッグって、緑、赤、ピンク、紫、青、全部原色なんです。
それは私の好みではないので、ちょっと高くなるのですが、

$2.49の Jute Bag (麻袋)にしました!(現在$2.99に値上がり!)
b0113192_1155845.jpg

麻だと、根っこの強い植物だったら、穴があいちゃうかもしれないのですし、
気をつけないと、少し動かすだけで、バッグの中で土が割れてしまうでしょうし、
すべてが実験です。



土作りは、炭素循環農法 をめざしています。



適当に炭素源を下にいれましてね、
b0113192_11103139.jpg

b0113192_11105776.jpg




その上に微生物源になったらいいなぁという希望とともに、
マッシュルームコンポストと、
肥料分の添加されていないプレーンな土を入れました。
マッシュルームコンポストは炭素源に近いところに集中的におきました。
b0113192_11215414.jpg





そしてそのマッシュルームコンポストのすぐ上に炭素源をかぶせて、
軽くかき回して、種を適当に蒔いて、ウッドチップをかぶせてしまいました。
b0113192_1123232.jpg






少しずつ鉢を増やしていっています。(ずっとSoilが売り切れなんですよ〜)
次はネギを増やして、トマトとキュウリを植えたいんですけど。。。 
b0113192_11335599.jpg






とりあえず、たくさん芽が出てきて、間引きしなければという状態です。
b0113192_1148454.jpg






今ひとつの大きな問題。
上の写真を見てわかると思うんですけど、タイルの上に直においているんです。
これでは夏の日差しとタイルの熱で土をヒートさせて乾燥させてしまいそうです。
何か下に置くものを探さなければ。。。


我が家のベランダは、屋根が1/3ほどしかなく、しかも北向き(北半球の南向き)なので、
殆ど影ができなく、ずっと陽に当たっています。
ちょっと過酷な条件下なんですよね。。。


しかも、もうすぐ2歳の怪獣Joy君。
油断するとすぐ植木鉢の土をかき回してしまいます。。。
彼は害獣です。かわいいんですけどね。。。



さてさて、どうしたものか。
[PR]
by simplicity_circle | 2010-09-26 11:13 | ACTION !
<< 集合意識ハトホルとは オーストラリア・ブッシュフラワー >>