<< 最近の三大関心事! 「降りてゆく生き方」 >>

これからの世界の行方

というような事を、ここ数年、真剣に考えています。
たぶん、あやしい人と思われるのが関の山なので、ブログでひそひそ書いています。

実際、テレビとか映画、流行、ファッション、グルメ、旅行、スポーツ観戦etc...
以前は、娯楽と感じていた事がつまらなくなってしまいました。

で、こんな事を感じています。

今の文明が向かっている方向はあまりにも反自然=不自然です。
今の人類は自然への反逆児です。
人間は自然の一部である事を忘れています。

自然=宇宙=神(創造主)

宇宙のすべての事象は神秘的であまりにも完璧な調和のもとに、奇跡のように成り立っています。


この地球上で自然の流れに逆らうのは愚かな人間だけです。
当然、このまま自然=神の意志に背いていけば、いつか汚染物質として地球の自浄作用で洗い流されてしまう事でしょう。


今、この時代は、そんな声を聞く人が急速に増えていて、その集合の思いが高まっているのだと思います。


それは、産業革命以来、この何百年の間、人類が向かっていた方向からの大きな方向転換を迫ります。

物質、経済至上主義、科学万能主義、科学崇拝とあまりにも物質に偏った価値観を見直して、

もっと、精神を中心に、自然の摂理に沿った生き方をする事によって、人間の本来の霊性を取り戻すことになると思うのです。


しかも、それが、


この何千年の間、縛られていた、宗教概念、支配、隷属といった、権力社会、男性社会、相対性からの解放へと繋がる時代の到来だと感じるのです。



アクエリアスの時代です。



すべては、人間が勝手に作り出した価値観の中にあるもので、幻想に過ぎなかったのです。
この幻想は、人間というものの性(さが)で、自然発生したものか、それとも、
何か別の次元からの影響でそうなったのか、
私にはわからないです。
 

重要な事は、今、そこから抜け出そうという気持ちを持った人が、どんどん、どんどん、増えているという事です。


答えはすべて、自分の中にあるのです。

幻想から抜け出して、宇宙=自然の法則に乗ることが、

目覚めることなんだろうな。

こういった、一人一人の、心の中に芽生え始めている、意識の変化をアセンションというのだろうな。

本当にアセンションって、現在、静かに進行中なんだ。

アセンションという言葉を知らなくても、あえて使わなくっても、静かな意識革命が進行中。

と、そんな風に感じております。


ゆかりさんも「アセンションに備えて」とごく自然におっしゃっていました。



たくさんの人が目醒めよう!と言っています。



そのおかげで、私も「こりゃ大変だ!」と気がついて、

「WAKE UP!」「自然に還ろう!」と綴っています。



私はまだ完全に目醒めていません。でも目醒めの前夜にいると思いたいです。

だって、今の世の中の大半が陳腐に思えて仕方がないからです。

そして、これまでの価値観を捨てて、気持ちはいつでもワクワクしています。


夢(幻想)の中にいて、これは夢だと自覚していても、それでも夢の中でドキドキしてるって状況かな?





あなたには、その声は聞こえていますか?
[PR]
by simplicity_circle | 2009-11-01 19:51 | WAKE UP!
<< 最近の三大関心事! 「降りてゆく生き方」 >>