<< マハティール前マレーシア首相 扉を開く >>

オバマ大統領

ついに誕生しましたね~!!

感無量です。


夜中3時に起きてきて、一生懸命見ましたよ。

でも、正直...

むずかしかった~~!!!  撃沈。。。

字幕つきで見てみたいものです。。。。

っということで、ありがたし、就任演説全文(和文)

いろんな人の意見を聞いて、自分の感覚が揺らぐ前に、感じたことを書いてみます。

注意:前回に引き続き、スピ&真相究明論的視点からの感想です。

彼は強く光り輝く魂の存在
それはこの未曾有の世界を正しい方向へ導く使命をもった魂
それだけの人格、実力、技量を兼ね備えた魂の持ち主
そしてその使命をしっかりと自覚して遂行している

このスピーチは、その要所要所で、背後の勢力への強い決別のメッセージが、がつ~ん、がつ~ん!!!と入っていました。

っと、あたくぴには感じられました。

真相究明論の中では、オバマ氏を疑問視する声もかなりあります。
オバマ大統領の新政権のブレーン達があまりにも、背後の勢力側の人ばかりなのと、アフガニスタン、イスラエル、ガザへのこれまでの対応、等...いろいろ。

あたくしとしては、こう思います。

背後の勢力の信頼を勝ち得なければ、大統領の座まで昇りあがる事は不可能だったでしょうし、まだその勢力に力があるのでしょう。

信念を貫いてこころざし半ばで暗殺された尊い人たちが歴史にいますね。

裏切られた!と思いたくなるような政策やコメントがあるのは仕方がないとあたくぴは思うのです。今の状況ではある程度ネゴシエイトしなければ...

実権を握ったこれからは、少しずつ、背後の勢力を排除していって、本当に彼が目指している方向へ向かっていくのではないかと思っています。

世界経済崩壊でそんな背後の勢力も断末魔を迎えているようです。

しかし、背後の勢力の存在と噂されている人たちがたくさんカメラに映っていましたね。歩く姿、車椅子に乗る姿、その表情に悲壮感が漂っていて哀れを感じたのはあたくしだけではないと思うのですが...

今までこれだけ世界中の人たちを苦しめてきた人たち...
この世で裁かれることがあっても、なくてもいいとさえ思うのです。
どうせあの世で地獄をみるのですから。

善の存在である魂は死後は当然善の存在に戻ります。
その状態で、人生において、自分の思いや行いによって、影響を与えた他人の思いや感覚もすべて自分の感覚として再体験するのです。

現世でよい行いが多ければ多いほど、当然、暖かい素敵な再体験になるでしょう。それを人は天国と表すのだと思います。

影響力が大きければ、その与えた影響も広範囲。

世界中の人の苦しみ、痛み、悲しみ、恐怖、余す所なく再体験するって...


生きているうちに、早く光の勢力に合流して、今までの悪い行いをすべて、終わりにして、富を世界中で分かち合う事で償いをしてもらいたいものです。
[PR]
by simplicity_circle | 2009-01-21 12:03 | スピリッチュアルに!
<< マハティール前マレーシア首相 扉を開く >>